世間では、断舎離ブームはいまだに継続中である。
わたしもTVや雑誌、本等で断舎離の記事や特集を目にするたびに、スッキリとした生活に憧れ、いつかはいつかはと想いを巡らせてきました。
それでも、日々の忙しさや生活に流され、ずっと実行できずにいました。

それが、去年の年末、仕事を早めに切り上げることが出来、少し早いお正月休みに入ったある日、ふとこの休みを利用して、断舎離を行おうと思い立ったのです。

実行に移すと決意したところ、それはそれはスムーズに進み、まずは洋服から始めました。
作シーズン一度も着なかった物は手離す!と決め、取り組みました。
なんと洋服だけでダンボールごみ袋10袋分を断舎離することが出来ました。

その後、本、書類等、生活雑貨、食器と順調に進み、年末の大掃除も相まって、家の中が本当にスッキリし、実に気持ちの良い新年を迎えることが出来ました。
不思議なことに家の中がスッキリしだすと、掃除欲も非常に高まり、良いことだらけです。
思考もすっきりし、良いことだらけです。

これからも更に断舎離を進め、更にスッキリした生活を目指したいと思います。人妻との出会いを叶える登録サイトはココです

さあ、冬も本番、寒い日が続きますね。
夜の冷え込みで、なかなか寝付けなく悩んでいる方も多いのではないでしょうか。
そんなあなたにとっておきの、快眠を促す寝る前に行う3分エクササイズをお伝えしますね。
エクササイズといっても体を動かす運動とはちょっと違います。
布団の中でもできる、あなたの柔軟な想像力を使う、メンタルトレーニングです。

今日一日の出来事を振り返ってみて、「ありがとう」と思えた3つのことを挙げてみてください。

例えば、「5kmのランニングを爽快な青空の下、気持ち良く達成できたことに感謝!」
「夕飯に食べた実家からお母さんが送ってくれたなすの漬物が美味しかったなぁ。送ってくれたお母さんの心遣いにありがとう!」など、どんな些細な事でも構いません。

一日を振り返って「幸せだな」と思えたことへの感謝を思い巡らすのです。
この「ポジティブな思考」を眠りに導入する直前に行うことで、睡眠の質がガラリと変わります。

筆者も、試してみました。
ぐっすりと眠ることができましたよ。
是非、お試しあれ!一括見積もりで格安で引越しをする

もう初冬、海水温もすっかり下がってしまってもはや望み薄かな?とも考えていた先日は久しぶりに南西の強風が吹き、これならもしかして浅場に寄ってくるクロダイがいるかも?と急遽タックルを準備して夕マズメ近くになったとある湾奥の漁港に向かったのでした。
湾の入り口から外洋側は強い風と風浪がうねる一方、湾の最も奥はクロダイに適した濁りの強い海水が波立っており、いかにもという雰囲気。さっそくボトムリグをリーダーに結び、小さな堤防先端からキャストし四方を探っていきます。
条件は良い筈なのに、いまいち水温が足りないのか、1時間以上粘っても本命からの反応は一切無し。このまま反応無く終わってしまうのか?と思った次の瞬間、ロッドの先にモゾっとした明らかな魚の反応。瞬間的に合わせるとグングンと首を振り出し、かなりのサイズの魚である事を期待させます。
ただ浮かせに掛かるとクロダイ特有の強い締め込みも無く、比較的素直に浮き上がってくるもの。ちょっとおかしいな・・と思いつつ水面まで浮かせると茶色く扁平な魚体が姿を現しました。
その主はクロダイボトムゲームの典型的な外道・マゴチ。ただこれまでに釣ったどのマゴチより大きく、抜き上げてサイズを測ると60センチ、1.5キロに迫る大物でした。本命では無かったものの、その後2日間は美味しい白身を堪能したのは言うまでもありません。おすすめの格安スマホ

昨日鳴いていた鈴虫が、本当にうるさかったのですが、最近はないですね。
なんで昨日はあんなに壊れたなんとかみたいになっていたのでしょうね。
さっぱりですが、取りあえず、外d何やら鳴いていますよ。

セミの音がばっさり止んだなと思う事があります。
って書いていたら、ぴーぴーと電子音がするのですが、これって一体なんなのだろうと思うのですけれど、さっぱり分かりません。
気になっているのですが、盗聴でもされているのでしょうか。
なんて冗談ですけれど。

よくは分かりませんが、まあ関係のない話だとも思いますしね。
どうでもいいんですよ。
僕にとっては、そんな事より、朝になったらやる事をやってそれからだと思っています。
ああ、今日もこんな風になるのだなと思う事もとてもありますし、本当に、親のだるさオーラに滅入ってしまう日々です。

若い力がほしいと思いつつ、人と会わず、これってどうしたらいいのでしょうかね。どうにもならないのでしょうか。http://zanminsh.com/

こんにちは。
最近私は洗顔について気を使うようになりました。
今まで使っていた洗顔料は、スクラブという粒の粗いものが入っている洗顔料でした。
これを使っていたせいか肌が荒れてしまう事がよくあったんですよね…。

そこで今ではキメ細かい泡を作れる洗顔料を使うようにしています。
キメ細かい泡でなおかつマシュマロのようなふっくらした泡が理想的です。
そのふっくらした泡で顔全体を包みこむようにして、なるべく顔に刺激がいかないように洗いたいですね。

洗顔の理想的なやり方は、泡で顔全体を包んで、泡を転がすような感覚で顔に摩擦がおきないようにすることだそうです。
以前まで私がやっていたスクラブ粒子の洗顔でゴシゴシ洗うのはダメだったみたいで反省しています。
その方法を繰り返していると炎症が起きたり、シワやシミの原因にもなってしまうので注意しなくてはいけません。
洗顔方法を見直してからは何だか肌の調子がよくなって印象も明るくなった気がします(^^)