小学校に上がった時から書道を15年続けています。
もともと左利きだったので、それを改善するという目的で通い始めた書道教室ですが通い始めてもうすぐ16年が経とうとしています。
今ではすっかり右利きにもなり、包丁以外は全て右利きです。
私自身1つの事を始めるととことんのめり込む性格の為、この書道は自分の性に合っていたのかもしれません。
書道は本当に奥が深く、掘り下げれば掘り下げるほど、面白いのです。
例えば小学校の時は楷書といって教科書にあるような文字を練習しますが、中学校に上がると行書といって楷書よりも少し崩した文字、高校や大学になれば隋書といった形式のもの、木簡に書かれているような文字を書く事も。
その他にも小筆で和歌を書いたり本当に色々なパターンがあり10年、20年続けても飽きないのです。
実際私の周りにも10年、15年書道をしている人が何人もいましたが、上には上がいるという諺があるように終わりが無いのが書道の面白さだと実感しています。
まだまだ未熟中の未熟ですが、私も今後とも書道を極め、いつか書道のプロになれるよう頑張ります。30日間無利息 キャッシング

“かわいいカフェや、インスタで見つけた美味しそうなスイーツを食べに足を運ぶのがもっぱらの趣味です。
コーヒーブームもあり、おしゃれでこだわりがあるカフェが増えている昨今ですが、特に古民家カフェが私のお気に入りです。
アンティークなインテリアで不思議と落ち着く居心地のいい店内、そしてカフェインが苦手な私はコーヒー以外のドリンクメニューが豊富なことが重要ポイントです。
今1番お気に入りのドリンクメニューは、とあるケーキショップのシナモンミルクティー。とろりとしたクリームがふわっと乗った見た目からもテンションが上がる逸品です。丁寧に作ってくれた感じがますます美味しく感じさせるのかもしれません。
カフェオレボウルに入れてくれるのもポイント高いです。
そして食す前には、ああでもない、こうでもないと、しっかり写真におさめます。
暇さえあれば次回はどこの、何を食べに行こうか、、と食欲は止まりません。
そんな中で自分のお気に入りや、穴場の空間を見つける楽しみがあり、ますます居心地の良さや満足度を求めて
今後もまだまだ訪問&堪能したいと思っています。”xn--t8j4aa4nz56ldlhw7nlio9wk0s6g40e.xyz

私自身、キラキラしているものや透明で綺麗なものが好きなので始めました。
細かい作業が得意なので何かできそうな事だったのでやってみてとても楽しくはまってしまいました。
まず、初心者なので金額が高いスワロフスキーではなくアクリルストーンで挑戦です。
インターネットで「スマホ デコレーション やり方」と検索し、必要な道具やどうやったらうまくできるのかを検索しました。
私は最初からキャラクターをやりました。初心者はおそらく、簡単なお花とかから始めると思います。とても時間がかかる作業です。
ですが、失敗・成功の回数を重ねれば重ねるだけ達成感がすごくてうまくできたときはとてもテンションがあがりました。
シールタイプ・スマートフォンのケース・鏡、いろいろ作成してみました。自分で下絵を描き、色を塗って、ストーンをつけます。または、ラミネートで下絵を簡単・綺麗にできるやりかたもあるみたいです。自分で描くより綺麗にできるので今後はやってみたいと思っています。
最近、人気のあるフリーマーケットアプリで出品しているハンドメイド作家さんのデコレーション作品を見ているととても勉強になります。
こんなやりかたがあるんだとわくわくしてきます。背景の色使い、ストーンの配置、まだまだ未熟なのでこれからたくさん作品を試行錯誤しながら作って、スワロフスキーを使えるくらいの技術をつけたいと思っています。この趣味のおかげで、休日のだらだら生活から抜け出すことができました。中古車買取 相場